ゲームガイド

戦闘

援護システム

戦闘時、ユニットの攻撃に合わせて、
一定確率で援護小隊として設定されたユニットが追撃を行うシステムです。



援護システムを利用するには、
事前に編成画面で援護小隊を設定する必要があります。

援護小隊は戦闘小隊の同じ枠に設定されているユニットに対応しており、
設定したユニット同士の関係性によって、
援護攻撃の発生率が上昇する場合があります。

尚、援護小隊のCOSTは戦闘小隊とは別に設けられており、
博士レベルを上げることで、援護小隊のCOST上限も上昇します。



また、援護するユニットによって、援護攻撃発生時のダメージ倍率が異なります。